日本のニュースについて

日本のニュースの特徴は、同じことを延々とお経のように繰り返すということだ。特に、スキャンダルや事件に関しては朝から晩までずっと同じである。さらに悪いことに必要以上のコメンテーターが採用され、不毛な議論を延々と話している。例えば、海外のBBC(イギリスの報道機関)などは必要事項を映像やドキュメンタリータッチで数分で描き、多くの重要なニュースを全世界に向けて発信している。

また、CMに関しても、効果音やシンプルな音楽を使いながら、時間を浪費しないように工夫している。例えば、カウントダウンに関するBGMや音楽がその一例と言える。

最後に、私自身が日本のニュースに対して思うところは、2つ。

1つ目は、延々と同じ放送を何人ものコメンテーターを使って放映していただきたくないということだ。

そして、もう1つは、ジャンルをテレビ局ごとに区分けして、放映していただきたいということである。日本にはたくさんいい素材が眠っているのです。

ネットを見てこれが知りたかったという情報に気づくことも多いです。
最近だと、もっと早くフルボ酸の効果(参考:フルボ酸シャンプーfu.xyz)を知っておきたかったですし、育毛シャンプーが効かないこともテレビを見ているだけだとわかりませんでした。

だから、ネガティブなことではなく、もっとポジティブな報道をしていただきたい。